せっかく買ったピアスが、うまくつけられない!

先日、通販で注文したピアスが届きました。受注生産で、注文から1か月余りたったところでようやく届いたのです。買おうと思った理由は、普段つけているのとは違ったデザインのピアスを試してみたかったからです。普段はキャッチのあるピアスをつけていますが、今回届いたのはキャッチのないワンタッチのピアスです。金属アレルギーに配慮した材料を使っているのも魅力でした。
ところが—届いたピアスをつけようとしたら、どうしてもうまくいきません。耳たぶにあるピアス用の穴に、ピアスがうまく入っていかないのです。
耳たぶを傷めるのが不安になったので、無理につけようとするのをあきらめて、新しいピアスをじっくり眺めました。そして自分が今までにつけていたピアスと見比べてみると、あることに気が付きました。
新しいピアスは、今までつけていたどのピアスと比べても、穴に通す部分がずっと太かったのです。うまくつけられない理由は、これでした。とはいっても、新しいピアスは受注生産なので返品はできません。
そこで私は、新しいピアスをペンダントトップとして使うことにしました。ピアスとして使うことはできなくても、これならせっかく買ったものを無駄にしないで済みます。http://www.perditabook.co/