12月8日のトレーニングです。前日同様12キロをしっかり走りました。

12月8日のトレーニングです。前日同様12キロをしっかり走り、安定したペースを刻めるように心がけました。この日も風が強く非常に寒い走りとなり、モチベーションを高く持たなくてはなりませんでした。この悪条件を気持ちを切らすことなく、立ち向かっていくという目的のもと常に前向きに走りました。序盤は体の反応はいいと思いながらもタイムは今ひとつで大丈夫かなと一瞬思いましたが、流れはいいのでこのまま頑張ろうと冷静に走り続けました。徐々に調子も上がってきたので、中間点は前日よりもいい走りができていました。後半は前日同様強烈な向かい風の中での走りでしたが、風でも跳ね返せるような体幹を鍛えていこうと考え、姿勢を伸ばして腰位置を上げるようなイメージで走り続けました。風はまともに受けますが、この日の課題としては風を受けてもぶれない走りを目指したので、それがしっかりとできた日となりました。タイムは1時間1分17秒と前日よりも安定感を増した走りができたと思います。http://pmpmedios.com/ryoukin.html

旅行へ行った日の夜に子どもが熱を出しました

子どもの念願のディズニーランドへ行ってきました。

2泊3日で、2日間はディズニーシートランドへ。

3日目は帰りながら富士サファリパークへ寄って遊んで来ようと思っていました。

ディズニーを二日間楽しんだ日の夜中、子どもが目を覚まし、「喉が渇いた」と言いました。

お茶を飲ませて、触ってみたら熱い気がして、ホテルで体温計を借りて測ってみました。

すると、38.6度の熱が。

寝る前まで元気に遊んでいたのでびっくりしましたよ。

念のために持って行っていたとんぷくを飲ませたら、寝てくれたので、朝まで様子をみることにしました。

朝起きてみると、また熱が上がっていました。

薬が切れたようなので、時間を見てもう一度飲ませました。

元気はあるようでしたが、サファリパークに行くのはやめてそのまま帰ることにしました。

食欲があまりなく心配だったので、帰ってから病院へ連れて行きました。

体内に菌が入ったとのことで、抗生剤で様子を見ることになりましたが、2日程で元気になりました。

旅行先で発熱すると焦りますが、薬を持って行っていてよかったです。銀座カラー 料金