wp_sv_4941_54413 のすべての投稿

夏休みにゴロゴロと時間を費やしているところ

今、ちょうど夏休み期間に突入しているのですごく呑気に過ごしている最中です。おうちでエアコンがきいているなかゴロゴロしまくっているので、こんな感じで過ごしていていいのかな?みたいなレベルです。
まぁ今日はさすがに少し家から出た方がいいかなって思っていますが、午前中は家のことを片付けて、すっきりとしてから出かけようと思っています。家を出て外に出かけて仕事するって結構大変ですけど、それでも人と会わないと仕事しないのでそれもな?みたいな。つい怠け心が出てしまうので直したいですし、ちゃんと仕事場はあった方がちゃんと仕事するよなってことでできることなら仕事と家の空間は分けたいなぁなんて思うところです。
今日はとりあえず急ぎではない仕事をちょこちょこっと片付けていきたいなと感じです。暑いので水分補給とかもちゃんとしつつ、やることやって身軽になりたいな?と思います。この夏はやりたいことがいっぱいあるので、少しずつだけどやるべきことどんどんやっていきたいと思います。借金電話相談

車の時計が進みすぎて直すかどうか迷っています

私の車の時計が定時より18分進んでいます。以前から進んでいたのですがここ数年で18分まで進んでしまいました。実は家の時計も大体のものが進んでいます。性格が少しせっかちなのか、準備のためにも早めにと思っていて、時計も5分から10分進ませているのですが、さすがに18分となると進みすぎに感じます。これまでは表示時間通りに行動するとだいたい10分前行動になるので、それを逆算して動いていたのですが、少し進み方がおおくなり、だんだん30分前行動に近くなってしまっています。直せばいいのでしょうが、直したときうっかり以前の時間と勘違いして遅れてしまったら大変だという思いもあり直せずにいます。これまでしっくりいっていたものを変更すると若干戸惑いがありそうですが、よく考えてみれば、時計の表示が何分であろうが、元々は実際の時間を考えて行動しているわけですから、潔くなおしてしまえばいいのかもしれません。いっそ家の中の時計も全部定刻通りにした方がすっきりするのかもしれないなぁとも考えています。授乳中 ダイエット 酵素

美味しいもの尽くしの一泊二日姉妹デートin神戸

神戸で一人暮らしをしている姉のところに泊まりで遊びに行ってきました。
姉から「神戸で何がしたい?」と聞かれていて、「美味しいものが食べたい!」とリクエストしておきました。
やっぱり、オススメのお店は住んでいる人間に聞くのが一番ですね。
ガイドブックには載っていない、美味しくて有名なビフカツのお店に連れていってくれました。
知らない人と相席になるけど・・・お水とかセルフさサービスだけど・・・、そういうのも全部許せるくらいとっても美味しかったです。
今までの人生で一番美味しいビフカツでした!
泊まりなので、朝ご飯用にこれまたガイドブックには載っていないオススメのパン屋さんでパンも買いました。
神戸は美味しいパン屋さんが多くて、みんなそれぞれお気に入りのパン屋さんがあるんだそうです。
行ってみたかったカフェにも連れて行ってもらえて大満足です。
気兼ねなくお互いに何でも言い合える姉とのおでかけで、日々のストレスを発散できました!アリシアクリニック 予約

ある小説を見て。感じたことや思ったことを書いてみた

前に出る勇気・・・。技術や力よりもまず前に出る・・か。その勇気を出せるかどうかで勝負は決まる。
頭ではわかっていても、恐怖がでると、足は竦み、力は出なくなる。精神力は、なかなか鍛えてられない。恐怖というのは、なかなかに拭えないものだ。そして、恐怖は形を変えてやってくる。直接な暴力、イジメ、無視といったものから、トラウマー過去に起きた出来事によって竦んでしまうという形へと変えてくる。
人の心の形は様々だ。誰かを陥れようとしている心があるかと思えば、誰かを助けようとする心がある。そんな色々な心の形を視せてくれる。人間というのは、面白い生き物だと思いませんか?
そして、過去の過ちをしっかりと反省し、良いものへとしていこうとする心がある。その心をどうか育っていってほしいと私は思う
だれだって弱い部分というのは、見せたくない。その部分をだれにも踏み入れられたくない。そういう部分は人間なら誰だってある。その部分を一緒に乗り越えていく行動それが「応援」というものなのだとふとそんなことを考えるようになった。
痛みや苦しみは体だけではない。心にだってある。その痛みを乗り越え、希望という芽を心に芽生えさせること。それが応援であり、人が持つ力なのではないかと私は思う。
時には、言葉ではなく、ただ側にいるだけでも癒やしになったりもする。不思議ですね。人の心というのは。
また、小説や映画で共感したシーンがあると、ふと涙が出てしまう。そんな心を持っている。その心を育てることーそれが「教育」というのではないだろうか。
ちっぽけな悪い心が育っていくことを放置しないでほしい。その放置が自分の良心を蝕んでいくこともあるのだ。放置した悪意と向き合うために、一緒に乗り越えていこうと言ってくれる人が必要なのだと思う。
どんな形で、乗り越えるかは人それぞれだ。だが忘れないでほしいと思う。人が紡いた良心の力は悪意や悪循環した環境を変えるほどの力があるのだということを。
何ができるかを考えるのではなく、ただ寄り添うだけでも良い。一人でもそういう人がいると人は頑張れる。応援というのはきっと形ではないと思うから。

味噌汁の本当の良さがやっとわかってきたこの頃

お味噌汁はおくが深い!そう思うようになったのは大人になってからです。日本人として切り離せない白ご飯とお味噌汁。若いころは全く好きではなく、特に食べたいとも思いませんでした。実際に私の実家は祖父が味噌を手作りしていました。美味しくないというわけではないのですが味噌汁自体の良さがわからず嫌々食べていたのを思い出します。
ですが大人になった今は白ご飯と味噌汁があればじゅうぶん!と思えるようになりました。良さがやっとわかったというか食べるとホッとするあの感じは何なのでしょうか。本当におちつくというか自分が浄化されるような感じまでします。地方や家庭、お店によって味や具も全く違いとてもおもしろくたまに他所の家庭の味噌汁をいただくととても新鮮に感じます。実家はわりと具沢山で正月を過ぎて餅があまっていると細切れにした餅も入っていたりしています。味噌は健康にも良いし大昔に味噌を発明した人はすばらしいなと思います。借金 無しに

何度言っても店員さんに聞いてしまうジンギスカンの焼きかた

半年に一度くらいの頻度で、無性にジンギスカンが食べたくなることがあります。
先日も、急にジンギスカンが食べたくなって、友だちといっしょにこころゆくまで堪能してきたところです。
ジンギスカンには、普通の焼肉とも、ステーキとも違う魅力があるのだと思います。
しかし、それほど頻繁に食べたりするわけではないので、いつも店員さんに焼き方を教えてもらっています。
まあ、多少間違えたところでそれほど大きく味が変わるわけではないと思っています。
でも、せっかく「焼き方についてご説明いたしましょうか?」と聞いてくれるので、つい「お願いします」と言ってしまうんですよね。
ジンギスカンって、簡単に言ってしまえば、羊のお肉の焼肉です。
でも、いっしょに野菜を焼いたりして、野菜にもお肉のうまみのようなものが染み込むので、とてもご飯が進みます。
焼き方もそうなのですが、いつもちょうどいい量がわからなくて、ついついお腹一杯になってしまうんですよね。ミュゼ 鼻下

お散歩が気持ちの良い季節となってきました

花粉症も落ち着いてきました。前から薄々そんな気はしていましたが、どうやら私はスギの花粉にすごく反応するようです。今年は何百倍と言われていたヒノキは大丈夫そうです。
ようやく外出が楽しくなって来ました。気温もちょうどいいので、最近は一日のうち1回は次女を連れてお散歩に出かけています。長女も歩くのは大好きなようで、朝から「歩いて保育園に行く!」と言ってます。時間と私の体力に余裕があるときは歩いて行くようにしています。片道40分、帰りつく頃には私の方がクタクタです。ベビーカー押しながらは意外と肩にきます。
我が子ながら、歩いて行きたいってすごいなって思います。なので、できる限りその気持ちを大切にしてあげたいです。夏はさすがに歩いて行けないので、気候のいい時期に散策もしたいです。今日はてんとう虫をたくさん見つけましたよ。春は発見がいっぱいで楽しいですね。早くもちょっとこんがり焼けてきていて、今年も真っ黒になりそうです。ベルタ 直営店

始めるからにはしっかりやり遂げると決めたんだ

私は記憶力やそれを引き出す能力が全く無いということを、色々なことに挑戦している時に思い知らされている。
それは仕事の時だけではなく、誰かとコミュニケーションを取る時にだって、どうして次の言葉が出てこないのかと自分を責めたり疑ってしまう場面も増えてきている。
ということで、一つ考えて日記を書いてみることにした。
メモを取る人かそうじゃないかで仕事の仕方が変わってくると思うのだが、私はきちんとメモを取らないと不安な性分だ。
ということは、書かずにインプットアウトプット出来るような頭の作りではないということ、慣れていないということだと思う。
それで、日記だ。日記を書くというとこで出来事やそれに関する知識を引き出し、脳に植え付け、いざという時に取り出せると狙っている。
それには三日坊主にならないことが最重要課題である。
今日から、自分の感じたことも含めて記していこうと思う。
今日はそんな決意表明をここでさせて頂く。
よろしくな、自分。借り換え おすすめ

スマホで音楽を聞こうと思ったらイヤホンが壊れてしまった

私は毎朝、会社に向かうときにはイヤホンをしてスマホから音楽を聴くようにしています。
そんな風にしている人は多くいると思いますが、私の場合は音楽を聴いて仕事へのモチベーションを上げるようにしています。
なんとなく音楽を聴きながら行くときと、そうではないときというのは、会社に着いたときのメンタルの状態が違うような気がしています。
なので、いわば、自分を仕事モードに切り替えるための儀式のようなものだと思っています。
しかし、先日、いつものように家を出てイヤホンを耳に装着しようとしたら、イヤホンが壊れてしまっていたのです。
耳の穴に挿れる部分がパカっと割れて開いたようになってしまって、中の配線なんかが丸出しになってしまっていました。
もしかしたらそのまま耳に入れてしまえば使えるのかもしれませんが、その日は音楽を聴きながら通勤するのを諦めました。
壊れたイヤホンはいつごろ購入したものかは定かではありませんが、かれこれ3年くらいは使っていたものだと思います。
なかなか装着感や音も良くて気に入っていたのですが、これくらいが寿命といったところなのかもしれません。

大量のデータをエクセルでさばくテクニック

最近、仕事でエクセルを使う機会があったのですが、その時にいろいろと勉強させられたことがありました。
日常的にエクセルを使うことはありますが、それほどいままでの知識で困るようなこともありませんでした。
ただ、今回、私を悩ませたのが4万行にもなる大量のデータの処理で、普通のパソコンでやろうとすると、簡単にアプリがフリーズしてしまうんですよね。
いくつも関数を重ねたりすれば、一度の処理に時間がかかってしまうし、いろいろと苦戦を強いられました。
しかし、だからと言って、もちろんそんな大量のデータを手で計算するわけにもいきません。
データの処理の仕方だとか、数式と値の違いなど、いろいろとエクセルというソフトの奥の深さを見せられた気がします。
いろいろと工夫することで、大量のデータの処理や計算も行うことができたのですが、やはりこういうものにはコツがあったりします。
普段からこういうデータを取り扱う人なんかは、きっともっといろいろなことを考えたりしていることでしょう。
そう頻繁にこういう機会があるわけではありませんが、こうしたテクニックをしっかり身に付けておきたいなと思いました。脱毛ラボ店舗